歯周病治療

香山歯科クリニックの歯周病治療におけるコンセプト

「歯がグラグラする」「歯ぐきから血が出る」という症状があらわれた場合、歯周病が考えられます。歯周病は悪化すると、歯を失ってしまうことも……。

当院では歯を残すことをコンセプトに歯周病治療にあたっています。歯や歯ぐきにできるだけダメージを与えないよう、治療時にはできるかぎり抗菌剤や抗真菌剤などの薬を用いることもあります。

歯周病治療について

【薬で治す歯周病】

歯磨きと薬による新しい口腔除菌内科治療

口臭や、口のねばつき、歯茎の腫れや出血、歯のぐらつきが気になったことはありませんか?
これらは全て歯周病の症状です。

18歳以上のほとんどの人が歯周病菌に感染しています。
症状や進行度に個人差があるだけで、皆さん感染しているのです。

毎日歯磨きしてるのに・・・
ちゃんと歯医者さんで定期的にお口の掃除を受けてるのに・・・

やっぱり口臭やねばつきがある。

なぜ、なかなか良くならないのでしょう?
それには原因があります。

一つは、お口に住むカビ(カンジダ)が原因です。
カビは歯周病の直接的な原因になるわけではありません。

歯周病菌の住み家になり、歯周病菌を守っているのです。
カビがある限り、薬用成分は歯周病菌には完全には届きません。
カビは歯磨き粉に含まれている薬用成分では、死にません。
特殊なカビ除菌用のお薬が必要なのです。

もう一つは通常の歯周病治療が原因です。
一般的な歯周病治療は、歯石取りと歯面清掃です。

具体的には、歯の表面についた汚れを、歯や歯茎の一部と一緒に削り取っているだけなのです。

そもそも歯周病は、歯周病菌による感染症です。
汚れを取っても除菌しなければ、またすぐ菌が増えて症状が再発します。
だからちゃんと歯周病治療をしているはずなのに、良くならないのです。
さらに通常の歯周病治療には大きな欠点があります。


歯石を取る器具は、刃物です。
刃物を使えば、当然周囲の歯茎も少し傷つきます。
特に歯周病菌に感染して腫れている歯茎は、簡単に傷つき出血します。
除菌をしていない状態で出血させると、そこから菌が血中に入り、全身に流れていきます。菌血症という状態を引き起こします。
心筋梗塞などの血管の汚れからは、多くの歯周病菌が観察されています。
全身疾患を引き起こすリスクがあるのです。

歯周病は薬で治る!(生田図南著)

抗菌剤・抗真菌剤により具体的な効果は『歯周病は薬で治る!』(生田斗南先生著)に掲載されています。
なお、当クリニックもあわせて掲載されています。

 

治療方法①
まずご自身のお口の中の歯垢(プラーク)を取り、顕微鏡で調べます。
ほとんどの方が、自分のお口にいる菌を見てショックを受けられます。

治療方法②
菌の種類や量により、カビを殺す歯磨き剤によるブラッシングと歯周病菌に最も効果がある内服薬により徹底的に除菌します。
同時に菌やカビの住み家になる歯周ポケット(歯と歯茎の間の溝)を、特殊な消毒薬で洗浄します。

治療方法③
約1週間後、再度顕微鏡で検査します。
除菌されたことを確認した後、特殊な歯磨き剤を用いた歯磨きをしていただきます。
その後、通常の歯石などの汚れを取り除きます。

この治療法を受けた患者さんは、皆さん大変驚かれます。

「歯のぐらつきが止まった!」「口のねばつき、出血がなくなった!」

この治療法のすごい点は、除菌して汚れを取り除くことで、歯周病によりダメージを受けた歯ぐきや溶かされた顎骨が再生するのです。
つまり今までなら、抜歯するしかないグラグラの歯も残せるようになります。

レーザー治療

レーザー治療

炎症を起こしている部分にレーザー光を照射することで、歯周病菌にはたらきかけて歯周病を治癒させます。歯ぐきにダメージを与えることがないため治療の際には麻酔をしなくて済むうえに、出血や痛みはほとんどありません。また、レーザー光には「創傷治癒促進作用」という、組織を活性化させ細胞の再生を促すはたらきもあるため、血行がよくなり健康で引き締まったピンク色の歯ぐきに回復します。このはたらきにより、従来の方法に比べ治療期間が大幅に短縮されました。

 

さらに、重度の歯周病の場合に併用すれば、「出血を抑えられる」「歯石が取り除きやすくなる」「グラグラの歯が安定する」といったメリットもあります。

 

なお、歯周病のほかに虫歯(歯の神経も含む)や口内炎、知覚過敏やメラニン色素の除去などにも効果的です。

口臭治療

歯磨きと薬による新しい口腔除菌治療

そのようなお悩みを抱えている方へのプログラムを用意しました。
当クリニックの売りである、口腔除菌内科治療とオーラルエステを施術した後、
アロマエッセンス配合の歯磨き剤と口臭予防効果が絶大のオーラルリンスを使って
マウスケアしていただくのが口臭治療です。

①お口の状態をチェック

まずは、お口の中の状態をチェックします。歯や歯肉の状態、口臭の有無などをチェックします。また、患者様の日頃気になる点などをお聞きします。

②口腔除菌内科治療

歯周病に該当する場合は、口腔除菌内科治療を行います。
一般的な歯周病治療は、歯石取りと歯面清掃です。

詳しくはコチラ

③歯のエステ

歯のクリーニングからトリートメント、舌のクリーニングや歯肉のマッサージまで、お口の中を清潔にします。

詳しくはコチラ

④アロマ歯磨き

アロマエッセンスを配合した歯磨き剤を使用し、歯磨きをしていただきます。

⑤オーラルリンス

口臭予防用のオーラルリンスで、口をゆすいでいただいた後、吐き出して、ブラッシングしてください。

住所
〒651-1111
兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町1-4-3
駐車場あり
TEL
078-591-0565

診療時間

※休診日…木曜日・日曜日・祝祭日
※祝日のある週は、木曜日診療を行っております。
※木曜日・土曜日の午後診療時間  14:00~17:00

詳しくはコチラ