痛くないぴったり入れ歯「精密入れ歯」

香山歯科クリニックの入れ歯治療におけるコンセプト

入れ歯には“合う・合わない”があり、合っていないと「噛むときに痛い」「外れる」などが起こります。フィット感は歯科医師と入れ歯を作製する技工士の腕に大きく左右されることがあるのです。

当クリニックでは、口腔内をすみずみまでチェックするのはもちろん、技工士と密に連携を取り、患者様にフィットする入れ歯をご提供しています。現在お使いの入れ歯に不満がある方は、お気軽にご相談ください。

歯を失うと、見た目が悪くなるばかりか、うまく咬みきれなくなったり、発音ができなくなったりするため、補う必要があります。歯を補う治療としてもっともポピュラーなのが、入れ歯です。

ただし、お口にぴったりとフィットしないと痛みが生じたり外れやすくなったりします。当クリニックでは、しっかりと患者様の口腔内をチェックしたうえで、見た目が自然できれいなのはもちろん、お口にぴったりフィットする入れ歯をご提供しています。

取り扱い入れ歯

目立たない入れ歯『ノンクラスプデンチャー』

金属のバネを使用せずに固定する部分入れ歯です。金属を使っていないため、金属アレルギーの心配がありません。また、見た目が自然であり(入れ歯とわかりにくく)、しなりがあるため壊れにくいというメリットがあります。

ノンクラスプデンチャー(自費)

ぴったりお口にフィットして外れない!入れ歯の裏に生体シリコンをクッションとしてコーティング『シリコーン義歯』

シリコンデンチャー(自費)

歯ぐきと接触する部分を生体シリコンで作成した部分入れ歯です。生体シリコンは衝撃をしっかり吸収するので、固いものを咬んでも痛みが出ないことが特徴。金属アレルギーの心配もありません。

薄くて違和感がなく話しやすい入れ歯『金属床』

金属床(ゴールド床/チタン床/コバルトクロム床)義歯(自費)

歯ぐきと接触する部分「床」が金属でできた入れ歯です。丈夫なので薄くつくることができます。口の中で違和感が少ないうえ、食べ物の温度が伝わりやすく、味覚を楽しめるといったメリットがあります。

磁石で固定する部分入れ歯『マグネットデンチャー』

マグネットデンチャー(自費)

残っている歯根側には磁性金属を、入れ歯側には小型の磁石を取り付けて磁力を利用し固定する部分入れ歯です。金属のバネを使用しないので目立たず、取り外しもラクにできます。

金属のバネを使わないので見た目が気にならない!歯に優しい入れ歯
『コーヌスクローネデンチャー』

コーヌスクローネデンチャー(自費)

茶筒のフタと同じ原理で空気圧を利用した固定方法の部分入れ歯。ずれたり外れたりしにくい構造になっています。

保険の入れ歯『レジン床』

レジン床義歯(保険)

レジン(歯科用プラスチック)を使用した入れ歯です。安価で修理も簡単ですが、構造上厚みが出るためにつけ心地や発音に違和感があります。

保険診療と自費診療の比較

入れ歯には保険が適用できるものとできないもの(自費)があり、当クリニックでは両方に対応しています。

  保険診療の入れ歯 自費診療の入れ歯
素材 レジンのみ 自由に選べる
見た目のよさ ☆☆ ☆☆☆☆☆
咬み心地のよさ ☆☆ ☆☆☆☆☆
費用の安さ ☆☆☆☆☆ ☆☆

お手入れのポイント

  • 丁寧にブラッシングをしましょう。なお、傷をつけないため、歯磨き剤は使用しないでください
  • 食後や寝る前の水洗い、通常の歯磨きなど、1日1回はお手入れしましょう
  • 入れ歯洗浄剤は使用方法をよく読んだうえで使用してください。また、使用後はきちんと洗い流しましょう
  • 就寝時には必ず取り外し、水を入れた容器に保管してください

住所
〒651-1111
兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町1-4-3
駐車場あり
TEL
078-591-0565

診療時間

※休診日…木曜日・日曜日・祝祭日
※祝日のある週は、木曜日診療を行っております。
※木曜日・土曜日の午後診療時間  14:00~17:00

詳しくはコチラ